読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小料理屋さつきの天井裏

「小料理屋さつき」では扱わない小ネタとかmixiからの転載等。

2013-09-17:一夜の夢

 16日、高橋幸宏さ んのライヴに。中学の時にファンになって以来の夢が叶い、本当に嬉しかったですね。昨年末に還暦ライヴが東京であったのですが、さすがに東京は無理ーッっ てことで。でも、大阪公演ならイケルー! って、今回の公演の事を知った時、マジで腕ブンブン振り回して興奮したものです。ドキドキしながら、初めて WEBでチケット取ったりして、コンビニで受け取って、宝物のように引き出しに収めて、時々取り出して。公演数日前から、カレンダーの上にクリップで留め てニヤニヤリング。

 曲の殆どは新譜から。ですが、懐かしい曲もあって。それにしても、還暦過ぎてるとは思えないドラムの音。「音楽殺人」の頃のようなキョーレツな感 じじゃないですが、それでも力強い、幸宏さんらしいドラムの音でした。自分は楽器の演奏についてはドドドド素人なので分からないんですけれど、幸宏さんが 演奏中左を向いている事が多いのは、譜面が左にあるからかな? よく分からないです。

 ヴォーカルについては、やっぱり……というのは否めません。懐かしい曲のヴォーカルの時、高音がちょっと辛い感じかなと。でも、それは、身体の中 で確実に時が針を進めている証ですから。自然なことだと思います。新譜の曲自体、やわらかな感じの曲が多いかなって個人的に思っています。少しテンポが速 くても、2000年以前とは違うかな、って。

 それにしてもっ! 自分の心身全てで幸宏さんの奏でる音を感じる事が出来るってスゴイ凄すぎる! って、もう、頭のなかぐるんぐるん。開演前緊張しちゃって、思わずTシャツ2枚買っちゃうし(笑)、ドリンクコーナーでハイネケン頼んじゃってクゥーって飲んじゃうし。お隣の席の方にちょっとご挨拶しちゃったりとか。

 幸宏さんも最初のMCで「えっと……緊張してますっ」って感じで。観客の皆さんも自分と年齢がそんなに変わらないんじゃなかったかなー? だか ら、幸宏さんが「えと、僕ら一応ロックバンドですから」というので、ジェームス・イハさんの曲の時になるまでジェントルメンスタンダッププリーズはなかっ たですね。上半身でリズムとったり、拍手があったりした感じで。

 今回、バンドメンバー皆さんお若い方ばかりでした。2chにも書いたけど(爆) 若い方と組むことで、刺激もらってるんじゃないかなと思うんですよ。幸宏さんとメンバーの中で温故知新がぐるんぐるんしていくのかなーとか、帰り道思ったりしました。

 でも、「いつかねー、みんなブラックにしてあげるから!」と幸宏さんのMC。「ゴールドメンバーじゃないんですか?」「ううん、ブラックw」みたいなやりとりがあったり。なんですかそれわーみたいなー。

 他にはドラムセットの後ろにある、幸宏さん用のマイク&コンソールで「僕、ドラムセットに座ってMCするの恥ずかしいんです」という話をしつつ、ドラムの前に座ってもまたちょっと話してしまい「もういいやー」とか、オチャメさんっぷりを発揮したり。

 ちなみに、金曜日のUstの時点で台風が心配って話を幸宏さんはしていて「いやらしい台風なんだよね」と、台風の進路について説明の後「僕、気象 予報士になりたかった。釣りしてるから」という初耳な事があったり。それで、前日に大阪入りを決めたと思います。セットを運ぶトラックは前日出発の当日朝 着だったそうです。「途中、鉄砲水にあったっていうの。でも鉄砲水ってダムが放水したとかじゃない?」「さておき、鉄砲水にもかかわらず楽器も届いて」無 事開演となった訳です。開演前、難波hatchのテラスでのんびりしていたんですが、台風一過さわやかな風とゆるやかに傾いていく日差しが心地よかったで すねー。

  

 本当、一夜の夢……幸宏さんが創り上げた音楽の海のなかで魚になって泳いだような、そんな、別世界の2時間でした。あれほどまでに、「ナマの幸宏 さんが見たい見たい見たいよおおぉお!」って思っていたのに、実際ライヴに行って、体感したのに、まだ信じられない…… 居室に戻って布団に寝っ転がって 思い出しても、あれは夢だったのかなって。

 でもそれでいいんだろうって思っている自分もいます。現実ではない世界へ連れてって下さった幸宏さん、本当にありがとうございました。「幸宏さーーーーん!」って叫ぶことができて、マジうれしいっ……

 

 次の野望……やはり、細野さん、教授、そして幸宏さん3人が揃ってというライヴを……でしょうか。そうなるとやはり東京になっちゃうかなー。「EX THEATER OPENING SERIES」 (細野さんの公式サイトより)があるんだけれど、住んでる大阪でもミニマップ持ち歩かないとダメなのに、東京なんてもう恐ろしい所で迷子になったら…… ガクブル けど、気になるなぁ。長距離バス苦手だから新幹線となるとあうあう。先行終わっちゃってるので、一般販売になると思うけど……取れそうにな いかも。うーんうーんうーん。次の機会待つしかないのかな。きちんと情報チェックせねば。

 その前に、お小遣いちょびちょび貯めることが大事ですね。うん。