読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小料理屋さつきの天井裏

「小料理屋さつき」では扱わない小ネタとかmixiからの転載等。

2013-04-26:旅、してぇなぁ

 「バイクと! : 旅先で出会った、忘れえぬ人たち ‐その2‐ 」こういうまとめ読んでると、めっちゃ旅に行きたくなる。

 福祉にお世話になって生きてる身だし、それほど財布に余裕もなく、ウツでぐったりしてて普段はちょっとした外出する気力もないんだけど、こういうのを読むと、ふっと「旅心」が出るんだよね。不思議だね。

 ただ、大阪で暮らして2年以上経って、緑といえば公園の人工的なものしか見てないし、高野山のような、静まりかえった静謐な空間の中に行ってみるのも悪くないって思う。比叡山高野山は前から行きたくて、でも機会と気力がなくて行っていないのだけれど……でも、今東光おじいちゃまの「もう一つのふるさと」である比叡山、自分がいつか全て回りたいと願っている観音様の巡礼に縁の深い弘法大師さまの高野山。歴史の中で翻弄されつつも、今は修行の場であり、市中にある寺院とは趣が異なった空間ではないかと思ってる。

 グータラマイペース仏教徒だけど、やっぱ、押さえる所は押さえたいっつーのはあるんだよね。そして、きっと、自分がいつも気にする「ひっそりとした石碑」が沢山あるん じゃないかなとも思う。なんで、石碑がこんなに気になるのかなぁとか思うんだけど、教科書とかメジャーな歴史本には載らない、石碑を建てたその時、建立し た人達にしか分からない何かを感じたいのかなとも思う。

 今はそれどころじゃなくて、心身消耗しまくってる位大変な状態だけど、いつか、いつか、行きたい。そして、静かに座って黙想できる場所があるなら、この2年以上都市に暮らしてカラッポになってしまった何かを、充電したいと思う。