読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小料理屋さつきの天井裏

「小料理屋さつき」では扱わない小ネタとかmixiからの転載等。

ありゃりゃ。

 以前、vistaマシンの調子が悪くなったとき、新しいHDD購入して、紛失したリカバリCDが届くまでubuntu入れてたんですね。

 で。

 その後、大きく切りすぎた新HDDのパーテーションをソフトウェアで半分にしたんですけど、どーやら失敗したっぽい?

 よくわかんないんですが、ubuntuのデュアルブート選択肢が消えちゃった。いこーる、vistaがまた立ち上がらなくなり。まあ、ネトゲも一段落したし、艦これも育成艦がある程度育ったし、まあいいやーみたいな? んで、久々にubuntu(live)との日々。でも、やっぱりATOK辞書が使えないとか、メールチェック面倒とかあって知人にヘルプお願いしました。

 grubのナントカが出るので、それをキーワードにしてぐぐってみたんですが、んー、やっぱ、よくわからん! (親父風) ということで知人に丸投げという、ぐうたらな自分でありました。

 

 でも、たまにこうやって、強制的にWin環境から離れて=PCから少し離れて生活するのもいいかもしれないというか、そうしなきゃいけないんだろうなあ。買ったまま読んでない本もあるし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 そう。人生は少々物足りないぐらいがいいのかもね。

 物足りないから、知恵をしぼって色々考える。自分ができる範囲でちょろちょろっと行動する。

 それでも何かもやもやがあって、それがたまって、ある日ポンと何かに昇華したりする。自分の場合それが、文章だったりするんだけど。

 艦これ変想の中でも書いていますが、この歳になってもやっぱ、もやもやってあるんですよね。やり足りない、もう少し何か出来るんじゃないかな、と。勿論、20代、30代よりずっと少なく、薄くなってますが。

 それにしても、艦これ変想、そこそこ続いたなぁ。近代化の話を書いたら大体基本的な操作については触れたかな? その後どうするかは分かりません。まあ、そもそもが自己満足のためと、自分の記憶まとめのために書いてるようなもんでして。

 オリジナルでいくつか書かなきゃなぁとは思ってますが(ネタはないこともない)、もう少し「もやもや」がたまらないとだめかも。